女性

リゾートバイトで趣味を楽しみながらバイトする

タクシー乗務員の転職

白いタクシー

再就職にも向いている

タクシー会社への就職は、ほとんど年令に関係なく可能なことが大きなメリットです。また就職するのに特別な資格は要らず、未経験でも大丈夫です。営業には二種運転免許が必要ですが、これは研修中に取得することができます。タクシー会社によっては、研修中の給与もしっかり支給されます。他の多くの会社では、35歳ぐらいを過ぎると採用率が極端に下がることも珍しくありません。しかしタクシー会社なら、50代でも60代でも中途採用があります。ですから再就職にも向いていると言えます。給与は基本的に歩合制なので、稼働率が低いと収入は少なくなります。その反面、努力次第で大きく稼ぐこともできるため、生活に余裕を持てる点がメリットと言えます。

福利厚生に注目

タクシー会社にもピンからキリまであり、待遇も変わってくるので注意が必要です。歩合はそれほど大きく違いませんが、福利厚生が充実しているかどうかは重要なポイントです。特に初心者が就職する場合、最初の研修が丁寧かどうかは、その後の稼ぎに大きく影響してきます。経験のない人は、できるだけ信用のある大手のタクシー会社を選んだほうが良いでしょう。十分に気をつけて運転していても、事故を起こしたり違反を犯したりすることがあります。またお客さんとトラブルになることもあるでしょう。そんなとき、しっかりとフォローしてくれるタクシー会社なら安心です。タクシー専門サイトなどの情報をよく調べて、失敗のない転職をしたいものです。